西畠清順の最近の活動記録

今回は、植物で人々に感動を与える活動を続けているプラントハンター西畠清順さんの最近の活躍をまとめました。

プラントハンター西畠清順さん

プラントハンターは新種の植物や珍しい植物を求め世界中を旅して探す職業で、17世紀ごろのイギリスで活躍したと言われています。

西畠清順さんは現代のプラントハンターと言われ、自ら世界を歩いて植物を探しお客さんの元に届けることが仕事です。プラントハンターとしての活動は多岐に渡り、植物による空間デザインから街づくりフォーラム、ワークショップと様々です。

西畠さんが人気を集めるのは、人々に感動を届ける技術やセンスだけでなく、その人柄にも理由があります。

西畠さんの言葉は飾り気がなく、親しみのある関西弁でプラントハンターとしての世界観や独自のものの見方を語ります。愛妻家としても知られ、珍しい観葉植物の新品種が手に入った際に学名に「オサメユキ」と奥さんの旧姓を命名した話は有名です。そのため作品が評価されるだけではなく、書籍や講演会、ワークショップなども人気を博しています。

有名な作品

有名な作品として、銀座ソニーパークや代官山蔦屋T-site、加賀屋別邸などが挙げられます。それぞれに違うコンセプトを持ち、目的に合った空間演出で評価を集めています。

2019年3月29日(金)~3月31日(日)、新ウォッチブランドBAUME(ボーム)の期間限定店舗が青山に出店しました。BAUMEは腕時計ブランドであるリシュモンから誕生し、自然素材やアップサイクルした素材など、人間の生活環境に負担を与えない素材の使用を掲げています。期間限定店舗では、ブランドビジョンの「Better Tomorrow」を、緑鮮やかな植物でナチュラルに演出しました。

  • 桜装飾/中山寺総持院

兵庫県にある中山寺総持院の雲龍桜の装飾です。雲龍桜とは、龍が立ち上るかのように枝が屈曲しながら成長する桜を指します。こちらは2019年4月9日(火)まで楽しむことができます。

ハワイを代表するミュージシャンであるケアリイ・レイシェルさんのジャパンツアー2019が、2019年3月15日(金)~3月23日(土)に開催されました。ケアリイ・レイシェルさんはハワイや日本で圧倒的な支持を得ているミュージシャンで、その歌声はハワイアンミュージックの真髄を伝えると言われています。彼の美しい歌声と西畠さんによる緑豊かなステージが、ステージ上にハワイの世界観を作り出しました。

2019年3月2日(土)に行われたこのワークショップは季節ごとに行われており、今回で16回目となります。

このワークショップは西畠さんの指導のもと、代々木VILLAGEの庭つくり作業を実際にを体験することができます。

  • テレビ放送/「世界らん展2019 〜花と緑の祭典〜」

2019年2月17日のNHK BSプレミアムにて放送された番組です。2019年2月15日(金)~2月22日(金)に東京ドームで行われた世界的にも有名ならんの花の祭典では、西畠さんもスペシャルナイトツアーとして、自身がプロデュースしたらん展のシンボルロードやシンボルモニュメントの解説や裏話を披露しています。番組では、実際の会場かららん展の見どころが放送されました。

  • まちづくりフォーラム/五月山の未来について一緒に考えよう!

大阪府池田市の街づくり構想には、市域を一つのテーマパークに見立てた「池田のまち みんなまとめてテーマパーク構想」というものがあります。西畠さんはこの池田市のテーマパーク構想ディレクターの一人を務めており、2019年2月17日(日)には地元の里山である五月山の未来について考えるフォーラムを行いました。

  • アーカイブ配信/「NHKスペシャル 地球を活(い)け花する~プラントハンター 世界を行く~」

2015年3月に放送されたNHKスペシャルの番組が、NHKアーカイブスで配信されました。アルゼンチンの森林で、パラボラッチョという巨木の掘り出しに挑む西畠さんのドキュメンタリーです。テレビ番組系はNHKが多いですね。

  • 公式ブログが開始

2019年1月24日には、西畠さんの公式ブログ「念ずれば花ひらく」が開設されました。西畠さんの言葉で、彼の仕事や感じたことについて日記的に書かれています。読み物としても面白く、西畠さんの考え方や人柄に触れることができます。

  • 企業出展ブース装飾/第5回 ウェアラブルEXPO

2019年1月16日(水)~1月18日(金)に行われたウェアラブル端末の専門展、「第5回 ウェアラブルEXPO」でも緑の装飾が行われました。装飾されたのは銀繊維などで注目されるミツフジ株式会社のブースで、緑豊かな植物によりリラックスした雰囲気を演出しました。植物での装飾は企業のイメージアップにも効果を発揮するのですね。

  • テレビ放送/「たけしのニッポンのミカタ!」

2019年1月18日のテレビ東京での放送です。今回の番組では「ニッポンのスゴいハンター」の一人として、西畠さんを取り上げています。西畠さんが公園のデザインから植物の調達までを手がけた銀座ソニーパークや、西畠さんの夢について放送されました。

  • 鳥居奉納/生田森坐社

2017年に行われた西畠さんの有名なプロジェクト、「めざせ!世界一のクリスマスツリーPROJECT~輝け、いのちの樹。~」は知っている人も多いと思います。その世界一のクリスマスツリーとして使われたあすなろの木が、神戸の生田森坐社の鳥居となり、2018年12月7日に鳥居奉納が行われました。通り初め式には神社関係者50人ほどが参列し、宮司の祝詞奏上や巫女による神楽が披露され、鳥居としての立派なスタートを切りました。

  • テレビ放送/「奇跡の植物紀行~神秘のオセアニア~」

NHKのBSプレミアムで2018年11月10日(土)に放送された番組です。オーストラリアのタスマニア島の森や、パプアニューギニアの高原地帯、西オーストラリアでのバオバブとの出会いなど、プラントハンターの活動を追った内容となっています。植物を追い歴史をたどる姿はまさにロマンですね。同年12月には再放送もされたようです。

活躍しつづける西畠さん

30歳代も後半の西畠さんですが、その活動の勢いは衰えることを知りません。溢れんばかりの植物に対する愛情と長年のプラントハンター生活で培われてきた独自の感性で、今後も人々の心に感動を届ける活動を続けてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です