めざせ!世界一のクリスマスツリーPROJECTの関係者

めざせ!世界一のクリスマスツリーPROJECTの参加・応援企業

めざせ!世界一のクリスマスツリーPROJECTは神戸市や氷見市が後援した他にも多くの企業が支えています。加賀木材株式会社、株式会社ワーズアンドミュージック、炭火焼肉たむらなど、その業種は様々です。

イベントではクリスマスマーケットも開催され、蔦屋書店、パティスリーTOOTH TOOTH、ナガサワ文具センターなど様々な出店で賑わいました。

また、テレビではNHK「あさイチ」やTBS「情熱大陸」がイベント期間中に番組でプロジェクトのことを放送しています。

めざせ!世界一のクリスマスツリーPROJECTに対して好意的著名人・批判的著名人

このプロジェクトには著名人も参加しました。点灯式ではマッキーこと槇原敬之さんが参加し、トークイベントにはコピーライターの糸井重里さんや、真言宗の大僧正である村主康瑞さんが参加しています。会場ではご当地アイドルのコウベリーズやくまモンもステージを披露しプロジェクトを応援しました。

一方、このプロジェクトは「阪神・淡路大震災や東日本大震災の鎮魂」の意味も込められていると主催は発表しており物議をかもしました。政治家であり作家の田中康夫さんはプロジェクトについて「復興を大義名分に植物の命をもてあそぶ商魂そのもの」と批判的な見方をしています。また、紛争史研究家の山崎雅弘さんや小説家の有川浩さんからも批判的な意見が聞かれました。

めざせ!世界一のクリスマスツリーPROJECTのメディアでの特集

テレビでは、NHK「あさイチ」の他にテレビ朝日「報道ステーション」や、フジテレビ「とくダネ!」で好意的に取り上げられました。「読売新聞」や「朝日新聞」、「毎日新聞」といった大きな新聞でも応援の声が聞かれました。

中には否定的なメディアもあり、「東京新聞」や「北陸中日新聞」が挙げられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です