西畠清順の最近の活動記録③:ときわミュージアム世界を旅する植物館

山口県宇部市のときわ公園内にある植物館です。熱帯アジア、アフリカ、オセアニアといった8つの区画に分かれており、館内を巡ることでまるで世界を旅するかのように各地域の植物や花、果実に出会うことができます。この特徴的な植物館は「世界を旅し、感動する植物館」をコンセプトに西畠さんが監修しました。地球を歩いて植物を探す西畠さんらしい、世界観たっぷりの植物館です。

世界を旅する植物館とチームラボのコラボレーション!

ときわミュージアム世界を旅する植物館で行われた印象的なイベントに「グラフィティネイチャー – 世界を旅する植物に住まう生き物たち」があります。これは、デジタル映像アートで有名な「チームラボ」と、「ときわミュージアム世界を旅する植物館」がコラボした期間限定の企画です。2017年9月15日(金)~11月5日(日)までの間、植物館の閉館後の19:00〜22:00の時間を利用し、色の光と共に広がる美しい音色やプロジェクションマッピングが館内を彩りました。

色とりどりの生き物や、それらを捕食する生き物たちの生態系、道を歩くと広がる花畑など、まるで夢の中を散歩しているよう。自然の植物の存在感とデジタル映像の幻想的な演出が融合し独特の空間を作り出しています。普段は見られない不思議な植物館は、子供はもとより大人も童心にかえってはしゃぎたくなります。他に類を見ない幻想的なイベントで、ぜひまた開催してほしいイベントの一つです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です